11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【FX】ドル円・ユーロ・ポンド「中長期の戦略も想定しておきましょう!」【選挙・英EU離脱問題】 

19:37
ドル円 ユーロドル ポンド

中長期の戦略でドル円 105-107円のイメージはできていますが、
ドル円110円越えるイメージが描けずにいます。

●米利上げ予想確率(米短期金利先物市場)
11月 8.3%(大統領選直前 金融政策の変更の可能性は低い)
12月 69.5%(12月に利上げの可能性が高い)


・2016年12月 米利上げは、現状ほぼ確定。
・2017年 FRBの利上げ予定は2回程度。(FOMC議事録より)
・日銀 大規模な緩和策は後退。「量」から「金利」へ ※量は円安に効果あるが限界論

マーケットは期待と失望で動きます。イベントを通過してしまうと息切れしやすい。
FOMC議事録から米利上げペースの見通しが緩やかなので、
現時点でドル円110円を越えて上昇するかは疑問 (※米国債利回りの上昇次第)

※原油高が加速すれば、インフレ懸念から利上げが早まる。


また、来年は欧州の重要イベントが多いです。
・英EU離脱問題 2017年3月までにEU離脱通告と決まったので、リスク要因
・ユーロ圏の重要な選挙が続きます。(移民問題やEU離脱問題が高まる恐れ)

欧州に不透明感があると、円買いドル安要因となりやすい。
またしても12月 米利上げが ドル円天井となる可能性も・・・・


●来年は政治日程の続く欧州に注目!
2016年
12月4日 イタリア 憲法改正の是非を問う国民投票

2017年
※イギリス 2017年3月までにEU離脱通告へ

1月~02月 イギリス EU離脱手続き開始
3月     オランダ 議会選挙
4月~05月 フランス 大統領選挙
6月     フランス 議会選挙
9月~10月 ドイツ 議会選挙

・ユーロドル 今年動きが鈍かったですが、2017年は注目通貨に。
・ポンド 英EU離脱問題がくすぶり続ける。


関連記事

Category: FX

Tag: FX  ドル円  ユーロ  ポンド 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/14469-4969eb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)