11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【ニュース】「日銀、緩和度合いの目安で金利重視の手法検討へ=関係筋」 

21:40
日銀追加緩和への思惑

日経新聞とロイターの追加緩和観測記事の内容がほぼ一致。
信ぴょう性が高い。ブルームバーグは日高記者の件があってから、信用度はガタ落ち。

日銀が追加緩和に動くなら
・マイナス金利の深掘り
・国債購入では長期と短期の金利差を広げるように促す ←改良版


ロイター
2016年 09月 14日 18:35 JST
日銀、緩和度合いの目安で金利重視の手法検討へ=関係筋
http://jp.reuters.com/article/idJPL3N1BQ2ZB

・「日銀、緩和度合いの目安で金利重視の手法検討へ」=関係筋
・「日銀、マイナス金利拡大や利回り曲線修正も検討」=関係筋
・「新たなフォワードガイダンスの手法、検討の可能性」=日銀会合で関係筋
・「年間80兆円の国債購入、減額しない公算」=日銀会合で関係筋

日経新聞
2016/9/14 2:00
日銀、緩和拡大はマイナス金利軸に 総括検証
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF13H0M_T10C16A9MM8000/


国債購入では長期と短期の金利差を広げることによって
「マイナス金利を深掘りしても、超長期国債の購入を抑えれば国債運用でも収益機会が生まれる」

前回の日銀会合で、
日銀ETF買いを増額したので、株価への影響を抑えることができる。



●日経新聞の報道を受けた東京時間の午前中動き
株式
今日の東京株式市場はマイナス金利への影響のある
銀行業 初動では大きく下げるも下げ渋り。前日比2.8%安→1.63%
保険業業 +2.77% 業種別騰落の上昇率トップ
※保険業は超長期の運用比率が高い。

為替 
日米金利差拡大の思惑からドル円上昇

債券
・短期中期の国債利回り 下落
・超長期の国債利回り 上昇 ←重要

●国債利回り
SnapCrab_NoName_2016-9-14_11-49-3_No-00.png
●業種騰落率
SnapCrab_NoName_2016-9-14_18-58-27_No-00.png


●マイナス金利で成功するかは米金利次第
1月のマイナス金利拡大では、米長期金利が下がっていたので、
日銀がマイナス金利の深掘りしても効果なし。失敗。

今回は、米金利が上昇しているので、
米金利上昇↑日本金利下落↓となれば日米金利差拡大で円安ドル高に。

米10年債 日足
SnapCrab_NoName_2016-9-14_10-33-40_No-00(2).png





関連記事

Category: ニュース

Tag: ニュース  日銀 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/14261-069c4853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)