11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【市況】ドル円・日経平均「リスク要因はドル円と海外要因」【トレード戦略】 

2:04
日経平均 ドル円 債券

9月下旬の日米金融政策までの、日経とドル円のトレードイメージは作りやすいです。 
リスク要因は為替と海外要因 

日本
・株式・債券 日銀の金融政策によって、ある程度コントロールされている
・為替 コントロール不能 円高が続く。(2国間の金利差など影響) 

2016/6月 ドル円100円 日経平均15000円
2016/8月 ドル円100円 日経平均16500円 ←ドル円下落。日経下がらず。
※米株高・日銀ETF買い効果

株式 ETF購入枠の拡大(3.3兆円から6兆円へ) 株式下支え。トレードしやすい
債券 マネタリーベースの拡大ペースは年間80兆円 緩和継続 一定の動き
為替 2国間金利差など日本だけはどうすることも出来ない。 方向感見えず


●ドル円上昇するには・・・・
日本 追加緩和
・マネタリーベースの拡大 デメリット 限界に近い
・マイナス金利 デメリット 銀行の収益悪化懸念し銀行株 → 株式下落 →ドル円下落
※円安効果はあるが、7/29日銀会合でやらなかった。

アメリカ 利上げ
・利上げ期待が高まれば、米金利上昇 日本は緩和系継続 →日米金利差拡大 ドル高円安に
※但し、米利上げ時期不透明

●今後のトレードのポイント
ドル円と米利上げ時期
08/26(金)24:00 米「イエレンFRB議長 ジャクソンホール講演」重要 利上げ時期は?
09/02(金)21:30 米「雇用統計」結果で9月利上げの思惑がでやすい。

この結果で、9月米利上げの可能性の有無が見え、
9月の日米金融政策までのFX・日経の攻略が見えてくる

9月利上げの可能性が高まれば、日本有利
9月利上げの可能性が消えれば、次の米利上げは12月以降 円高警戒、日銀が動かざるを得ない


●ドル円 週足
米利上げ時期が影響し、ドル高、ドル安。
日本の政策だけでは円高を止められない
SnapCrab_NoName_2016-8-20_8-15-26_No-00.png
●日経平均 週足
円高の割には、日経は底堅い。
ドル円が100円割れたり海外株安が起きなければ、下値は限定的に
上値17,000円以上hが、ドル円が反発しないと思い。
SnapCrab_NoName_2016-8-20_8-15-36_No-00.png
● 日本10年債 
7月 日銀でマイナス金利拡大しなかったことで巻き戻し (円高要因)
今は落ち着いた
SnapCrab_NoName_2016-8-21_1-54-59_No-00.png

関連記事

Category: 市況・マイトレード

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/14072-05bb8c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)