11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【FX】ドル円「FX生主さん大勝利が多かった雇用統計」【米債利回りが低下 ドル円下落】 

16:55
ブレの大きい雇用統計結果が続く。
予想と連続で+-10万人も異なり、こんなのはギャンブルだ。

非農業部門就業者数 
先月 予想+16万人 結果 わずか+3.8万人 ドル円 -2円↓
今月 予想+18万人 結果 +28.7万人 ドル円 +1円↑

雇用統計はブレの大きい指標
先月がイレギュラーだったということなのかもしれない。
SnapCrab_NoName_2016-7-9_17-8-27_No-00.png

そして、今回は結果が良かろうが悪かろうが
英EU離脱の影響を受けて、7月の米利上げはなし。

なので、強い米雇用統計も米債利回りは低下
ドル買が続かず、ドル円は下落した。

※チャートだけでは気がつきにくい。
雇用統計がよく、株式上げているのになんドル円下げるんだよとなる。


米株は雇用要統計の結果、低金利政策の長期化(利上げ時期後退)を好感し、
NYダウ・S&P500は今年の最高値更新↑
来週から始まる米決算相場次第では、米株は史上最高値へ

日本は厳しい。
ドル円が6月以降重いのは債券市場の影響も大きい。
世界的な金利の低下→日本はマイナス金利→下げ幅が小さい→日米金利差が縮小→ 円高

●米10年債 日足
過去最安値圏、下げ止まらないとドル円は上昇しにくい。
上昇に転じれば、日米金利差の拡大からドル買い円安となりドル円は上昇しやすい。
SnapCrab_NoName_2016-7-9_17-23-24_No-00.png

雇用統計後の
●米利上げ予想確率(米短期金利先物市場)
7月 利上げ0% 利下げ2.4%
9月 利上げ11.7% 利下げ2.1%
年内 利上げ27.6% 利下げ3.1%

年内利上げに向けた可能性は残された


●ドル円 1分足
↑↓↑で値動きも良く、FX生主さんも勝った方が多かったです。

今回は7月の利上げはないというのが分かっていたので、
売り目線で考えていて、ドル買い失速で下げて良かったです。
SnapCrab_NoName_2016-7-9_16-54-5_No-00.png

関連記事

Category: FX

Tag: FX  ドル円 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/13744-b3324c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)