11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【市況】NYダウ・S&P500「崖っぷち 今週は山場」【株安ドミノ】 

7:11
米株続落
先週末のNYダウは -610ドルの大幅下落。
昨夜のNYダウは一時-300ドルをこえる下落。金融株主導

米株が崩れると、ドミノ式に世界同時株安になる恐れ
・米株の形注意 週足ダブルトップ
・VIX指数 悪化の節目である20を上回る
・欧州だけでなく世界中の金融株の下落がきつい。 悪い流れ
・英10年債利回りが初の1%割れ 資金の逃避 金融機関の収益圧迫

イギリスの銀行 大幅続落 一時売買停止
バークレイズ -17% 
ロイヤルバンク・オブ・スコットランド -15%

英EU離脱決定後、投資家がリスク回避に動き、
アメリカではドル高など金融市場に打撃をもたらしています。
SnapCrab_NoName_2016-6-28_7-10-28_No-00.jpg

●ドルインデックス 日足
ドルの強弱が分かりやすい
米株や原油の弱さはドル高も影響 
原油はドル決済なのでドルに影響を受ける。
SnapCrab_NoName_2016-6-28_7-18-9_No-00.jpg

先週末、VIX指数は悪化の節目である20を上回る25で取引を終え、
「NYダウ、S&P500、ナスダック」ともに
ダブルトップのネネックラインを割れるか?維持できるか?重要なポイントでしたが、
ネックラインを割れて下げ幅拡大。

週足なんて見ない人も多いですが、米株は長い足でトレードした方がわかりやすです。

●次のポイントは、NYダウ17,000、S&P500 2000 下値サポート
形的にはショートですが、
NYダウは2日間で約-1000ドル下げました。短期的な下げ過ぎ。
2015年1月ごろのように、17000ドルで下げ止まることも。

欧州の動きを見つつ
今週はNYダウ17,000、S&P500 2000 維持できるかどうかの攻防へ
下抜ければ下値余地が拡大します。
日経のように、下げ過ぎの反動のリバをとって、下抜けたらショートするっていうのもありです。


●NYダウ 週足
2営業日で高値から-1000ドル下落。短期的には下げ過ぎ。
一旦は反発も考えられます。今週はNYダウ17,000を維持できるかどうか見極め。
7月に入ると、重要指標ラッシュ難しい局面が続きます。
SnapCrab_NoName_2016-6-28_7-1-43_No-00.jpg
●S&P500 週足
次は2000を維持できるかどうか?
SnapCrab_NoName_2016-6-28_7-2-28_No-00.jpg
●VIX 週足
VIX指数は悪化の節目である20を上回る
SnapCrab_NoName_2016-6-28_7-4-8_No-00.jpg
●ナスダック 週足
SnapCrab_NoName_2016-6-28_7-3-0_No-00.jpg

関連記事

Category: 市況・マイトレード

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/13627-cef6efdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)