11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【市況】日経平均・ドル円「債券からみる反転の兆し」 

18:09
今日は朝から親の用事があり1日出かけていましたm(__)mペコリ

さて、金融市場は英EU離脱懸念に揺れ動いていますが、
債券市場からみた株式・為替の反転の兆しが見えてきました。

英EU離脱懸念が高まれば、再びリスクオフが強まるので、時期尚早かもしれませんが、
早め早めにマーケットの変化に気がつくことが大切だと思いっています。


先週の記事のおさらい
・株式・為替・債券 どこか歯車が狂いだすと、いずれ他の市場にも影響する
・債券市場に異変あり(世界的な債券高・利回り低下の兆候)
・債券市場の異変 → 株式や為替市場にも先週末からリスク回避の動きが強まる
・米金利が下落すると、ドル円・日経は下がりやすい
・米金利が落ち着かないと、ドル円・日経は上昇しにくい

※国債が買われるということはリスクオフ。比較的安全とされる国債に逃避
 国債の価格が上昇すると利回りが低下


で、株式・為替の反転機会を伺うべく
日米欧の債券市場の動向を注視していましたが、世界的に・利回り低下が続いていました。
・日本・イギリス・ドイツの国債利回りが過去最低を更新。
・ドイツ国債利回り 初のマイナスに。
日銀黒田総裁の会見でも、今回は債券市場の質問がいくつかありました。

6/16
米長期金利が一時2012年以来の低水準 
→円高・株安・債券高

●米長期金利  日足 (6/16)
一時1.52%と、日中ベースで12年8月以来の低水準
SnapCrab_NoName_2016-6-17_18-2-0_No-00.png

6/16 夜間反発へ
【市況】為替・株式「債券市場から見る株式・為替の反転ポイント」【反転サイン】
http://2525fx.com/blog-entry-13539.html

6/17
昨日安値圏で下ヒゲをつけた後、本日続伸 
株式・為替も反発して落ち着いている流れ(日本株やドル円反発)

昨年のチャイナショックや過去のなんちゃらショックでも、
米金利反発が急落・急反発が、株式・為替の反転につながっています。

※英EU離脱懸念が払拭されたわけでもないので慎重に。


●米長期金利 日足 (6/17)
SnapCrab_NoName_2016-6-17_18-2-48_No-00.png
●米長期金利 日足長期 (6/17)
SnapCrab_NoName_2016-6-17_18-2-59_No-00.png
関連記事

Category: 市況・マイトレード

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/13542-8f184729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)