11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【市況】ドル円・日経平均「短期的には売られ過ぎの買い戻しも」 

7:09
米雇用統計の結果が悪く、6月FOMCの追加利上げの可能性は更に低下
ドル売り米株買いに。
その後、米株反発やダドリー米ニューヨーク連銀総裁の発言で、
ドルが持ち直しドル円107円台回復


・米株高 (米利上げせずに低金利政策が長期化することを好感)
・ドル円 円高一服
・日経平均は前日までに6日続落 合計-1465円 ←短期的に売られすぎ
 東証の空売り比率41.3%  ←高水準

【 米国|要人発言 】ダドリー米ニューヨーク連銀総裁 (2016/5/6)
米国の年内2回の利上げは引き続き妥当な予想。4月の米雇用統計は、さほど重要視するものではない。

※これまでも、市場心理が利上げは無いと決めつけて、金融市場が偏った動きにならないように、
各地区連銀総裁が発言で軌道修正。
4月も、FOMC4月利上げの可能性が限り無く低くても、4月利上げを思わせぶりな発言がありました。


●日本株はGW前の売られすぎの反動も。
日本株が大きく売られていたのは主に「円高」要因
GW中の円高警戒感で売られていた面もありました。
ドル円は、GW中一時105円半ばまで下げるも、現状107円台まで回復。

日経平均は 前日までに6日続落 約-1500円も売られていたので、
円高が落ち着いたことで、短期的には日本株は、売られ過ぎの反発も。

但し、時間軸を長く考えると、
・ドル安が再燃してもおかしくはない。(CME先物市場では米6月利上げ確率は10%以下)
・今週 日本企業の決算ピーク 想定為替レートを考えると、ドル円110円以下だと厳しい
・SQ(SQ週は荒れやすい)
為替・日経225先物、個別株の動きも注意しておきたいです。


●トレード戦略的
ドル円は目先105.5-108円に注目 

米追加利上げが後退していることから、
まだしばらく円安が期待しにくいのでデイトレ中心や数日のスイング狙い。

今日は、GW前の売られ過ぎの反動で買い戻しが出やすいとか、
10日はゴトー日とか、SQ週の火曜・水曜は危険日とか、
5/11はトヨタ決算で、決算後の動きが全体相場にも影響しやすいなど。

今週、SQに絡んだ先物主導の上下の仕掛けが入れば、便乗したいと思います。
(日経225先物の価格というよりも、中身の大玉、歩み値、値嵩株等で大口の動きを判断)

関連記事

Category: 市況・マイトレード

Tag: ドル円  日経平均 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/13281-11f49e81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)