11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【FX】ドル円「雇用統計などのイベントを控え売られ過ぎの反動」【反撃のターン】 

4:50
ドル円反発

欧米株、資源国通貨などが冴えない中、ドル円は反発

「ドル売り・円買い」売られ過ぎの反動
・ドル売りの巻き戻し
・円買い 投機筋のポジションが過去最高水準 巻き戻し
・明日5/4以降 重要指標が多い。週末は米雇用統計


●投機筋の円買い越しは、お腹いっぱい
株式・先物・為替・原油など、ある一定の水準に建玉が膨らむと巻き戻しが起きます。
例えば、原油は売り越し30万台  昨年と同様に今年も30万台で巻き戻し

過去の円買い建玉から見ると6万程度 水準的にはいつ反発してもおかしくはないレベル
過去最高水準の要因として、投機筋は昨年12月からドル円S(円買い)
ドル円は思惑通り下落しており、利益がのって積み増し回転がきいているのでしょう

4/19 +71870 過去最高を記録
4/26 +66498 やや減少 (FOMC、日銀前に一旦はポジション調整)

4/28日銀ショック以降のドル円6円下げの動きから、
投機筋は再び円買い過去最高水準になっていると思われます。
雇用統計などのイベントを控え利益確定の巻き戻しへ
下げるにしても、円買い建玉はパンパンに膨らんでいるので、反発を繰り返しながらの下落。


5月はヘッジファンドの決算
セルインメイが起きやすいのは、ヘッジファンドの利益確定売りもその一つ。
とすると、ドル円も投機筋の「利益確定売りの巻き戻し」も出やすいかもしれません。
ドル円は反発要因となるので、投機筋の動向は重要です。


●ドル円 日足
大きく下落したあとには下ヒゲをつける。
買い方を狩った後、ショートカバーを巻き込みながら反発
※為替・株式ともに一旦反発した後に、再度下値を確認する動きがよくあります。
私的には1回目の反発は利食い千人力、ドテン戻り売りも。
2回目の底確認の動きで、下抜けるのか反発するのか確認して順張りエントリー
2016-5-4_4-33-9_No-00.png

●CFTC建玉明細(大口投機家)
◆日本円/米ドル(レート USD/JPY)
・円買い越しが過去最高水準に積み上がっています。
2016-4-30_10-33-14_No-00(2)_201605040445213c7.png

●ドルインデックス 日足
・下抜けて走ったあとの反発 ドル反発がドル円の反発にも。
2016-5-4_4-48-45_No-00.png



関連記事

Category: FX

Tag: FX  ドル円 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/13252-743cf77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)