11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【市況】日経平均・ドル円「2日間で、ドル円-5円 日経2日で-1600円」【暴落相場】 

12:48
2日間で
ドル円 -5.1円
CME日経平均先物 -1600円

波乱の5月相場
・ドル円 GW期間中、国内実需の買い支え(ドル買い円売り)が少なく薄商い。
 地合いが悪いのでさらに円高が進むことも。
・今週の東京市場は5/2~5/5休場。取引は5/1(月)5/6(金)のみ
 連日の大幅下落で個人の評価損も膨らみ、5/1(月)投げ売りが出やすいでしょう。
 連休を挟むので押し目買いも入りにくい。(ドル円が反発するかが重要)
・月初は海外の指標も多く、5/6 米雇用統計
・この所、米指標が悪くなっている
・NYダウはアノマリー通り11年連続 月間ベースで負けなし4月最強 18,000台まで上昇
 5月~夏場はあまりパフォーマンスがよくない。米株が崩れると日本も株安円高に。


●CME日経平均先物 ドル円 日足 比較チャート
日経とドル円は連動性が高い
今年日経がドル円と比較し底堅かったのは公的年金の買い支え
2月は過去最大の年金買いがありました。
為替は相手国もあり介入は難しいですが、株式市場は買い支えても文句はいわれません。

単純比較でドル円が反発しなければ、今後日経は15,500円割れてもおかしくはない
2016-5-1_12-45-18_No-00.png 

●値頃感トレードは要注意!
株価は最終的に EPS を反映した水準に落ち着く

1週間前の記事のおさらいで、
4/22(金) 日経平均17,572円 EPS1,099 PER15.99倍

PER16倍水準まで買われた日経平均は割高
日銀追加緩和を織り込み、
「需給(外国人買い)」と「日銀プレー」の空中戦

4/28(木)「日銀現状維持」日経平均が16,666円(前日比-624円)
PER15.26倍 これで正常な価格帯に戻った。

日本は5月中旬まで決算相場で、業績上方修正が期待できるのであれば、
EPSは上昇し、PERは下落するのでPER16倍でも正当ですが、
円高による業績下方修正懸念「EPSは下落、PERは上昇する」恐れもあるのに、
株式が上昇するのは違和感がありました。


●予想1株利益とPERでみた日経平均の推定値
アベノミクス相場では、PER14~16倍中心に推移
日経は15,000円前後に下落してもおかしくはないです。
※決算時期で、今後EPSが変動するので目安です。
2016-4-29_14-42-25_No-00_20160501130457883.png 


関連記事

Category: 市況・マイトレード

Tag: FX  日経  ドル円 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/13229-42eeab96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)