11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【市況】日経平均「為替次第ではリスクオン相場へ」【懸念材料の後退】 

19:05
株式市場は2月の大荒れ相場から堅調に上昇↑

特に原油価格上昇で、世界中の石油関連銘柄が反発し、
昨年から続いたオイルマネーの売りも和らいでいるかと思います。



懸念材料だった、中国景気減速、原油安、欧州銀行ショック、米景気減速などの
懸念材料が落ち着き、株式為替

先行指標でもある新興市場マザーズは、昨年12月高値を越えました。
(新興市場は、為替や海外勢の影響を受けにくい)


●マザーズ 日足
個人投資家が強気ムードのリスクオンの流れに!
先月追証パニックになっていた個人が大復活しています。
2016-3-11_18-46-44_No-00_20160311185543968.png


日経平均・TOPIXは、グローバルに展開する企業が多いので、
円高が重しとなっています。
ドル円が115円以上へ回復するのであれば、
PERからみた日経平均の適正価格は18,000円も視野に。

但し、現状ドル円113円水準だと、17,000円台の価格水準に割安感はありません。


・3/11現在 日経平均予想PER 14.61倍 
・PER15倍で計算すると 17391円 
円高を考慮すると日経平均17,000円台ミドル水準が上値メド 
あとは、外部環境が良かったり、市場心理がリスクオンに高まれば、プラス効果で買われます。

先月からの投資戦略PER13倍台で買いましょうという考えからすると、
17,000円台で新規で入る場合は、特に円高に注意する必要があります。


●売買動向
年金が海外勢に勝った!年金主導で日経平均上昇↑ 
・海外勢は9週連続売り越しですが、売りが減ってきています。
・年金は15週連続買い越し  海外勢の売りよりも年金の買いのほうが多い。

GPIFは7月に参院選もあり、3月期末の日経平均を押し上げるために、買い続けるのでは?
また、原油価格が上昇しているので、、オイルマネーの売りも次第に落ち着くのでは・・
海外勢が、円売り株買いに転じれば、ドル円115円 日経平均18,000円も。


●日経平均 週足
堅調な上昇↑
2016-3-11_19-1-24_No-00.png
2016-3-11_18-55-28_No-00.png

●松井証券 評価損益率
一時は、買い方の評価損が -25%を越え追証が出やすい状況に追い込まれていましたが、
買い方の評価損が回復し、売り方の評価損が増えている傾向は良い流れ

信用残速報
信用残(億円) 評価損益率(%)
----------------------------
売り残 214.30 -9.398 ※倍率 10.271倍
買い残 2,201.07 -9.822
2016-3-11_18-49-0_No-00.png

●日経ボラティリティー・インデックス (日本版VIX指数)
不安心理が回復しています。
株式は堅調になりやすい
2016-3-11_18-57-18_No-00.png

関連記事

Category: 市況・マイトレード

Tag: FX  株式  先物 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://2525fx.com/tb.php/12776-21c72478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)