FC2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【市況】ダウ「イベント前の過熱感に要注意」【騰落レシオ125.69】 

23:04
米株はダブルボトムからの上昇トレンド

注意しておきたいのが過熱感
明日3/4 米雇用統計があります。

・ニューヨーク証券取引所(全銘柄) 騰落レシオ125.69
・東証第一部 騰落レシオ 95.21

※120以上で買われすぎ60以下で売られすぎの目安
上昇に対しては強いトレンドでている場合は、120超えたからといって逆張りは注意

●ダウ 日足
ダブルボトム 次は200日線(青)ターゲット
2016-3-3_23-2-24_No-00.png

ニューヨーク証券取引所は過熱感あり
2016-3-3_23-2-59_No-00.png

Category: 市況・マイトレード

Tag: FX  株式  先物 
tb 0 : cm 0   

【株式】2月第4週「海外投資家が日本株を3201億円売り越し」【投資部門別売買状況】 

18:10
日本株
海外勢売り vs 年金買い 2週連続ガチバトル!

東証の売買動向データから
海外勢の売りが止めば日本株は上昇に転じます!

GPIFが本気を出した!
2月第3週に年金が過去最大の現物5,000億円の買い。
本日発表された2月第4週の売買動向でも年金が大きく買っていました。

●東証の「現物」売買動向 (単位:億円)

     海外投資家  信託銀行(年金) 個人
---------------------------------------
2月第4週 -4,081 3,848 -416
2月第3週 -4,053 4,999  25

※年金GPIFがこの時期に買いを入れている理由の1つに、
先月、1-3月期GPIFの損失がマイナス10兆円を超えると言われていました。
GPIFの1~3月運用実績が発表されるのが6月~7月

7月には参議院選挙があります。
選挙前に「年金の損失10兆円」とかまずいでしょ。
野党の安倍政権叩き材料。国民は激おこ(●`ε´●)選挙に影響

政府は5兆円の経済対策を検討、日銀も選挙前に動くかもしれません。

官製相場で年金等が日本株を買い支えてくれるなら、乗っちゃうしかないでしょ!


●日経平均 日足
16,000円前後でもみ合っていたのは、
日経平均15,000円台 年金が買い支え、
上がった所では海外勢の売りでレンジ相場だったことを確認
2016-3-3_18-16-27_No-00.png

●今週の展開
下記の海外投資家の売買推移からも、
海外勢の現物売り止めば日本株は上昇します。
原油の下げが落ちつけば、オイルマネーの換金売りも落ち着くでしょう。
なので、海外勢の売りが止むまで地道に押し目買いがこれまでの投資戦略でした。

で今週の動きを見ると、
海外勢の手のひら返しの買いだと思います。止まない雨はない



【投資部門別売買代金】        (単位:億円)
(東京、名古屋市場の1部・2部など)

     海外投資家  信託銀行  投 信 個人・現金 個人・信用  日経平均
----------------------------------------------------------------------------
2月第4週 -4,081 3,848 1,174 -125 -291 16,188.41
2月第3週 -4,053 4,999 546 430 -405 15,967.17
2月第2週 -5,734 401 -285 2,283 -397 14,952.61
2月第1週 -6,112 252 545 1,056 884 16,819.59
1月第4週 -2,073 2,707 -62 -401 -284 17,518.30
1月第3週 -1,902 1,821 579 1,111 -833 16,958.53
1月第2週 -2,109 1,200 177 2,498 67 17,147.11
1月第1週 -4,471 345 272 3,938 1,876 17,697.96
12月第5週 13 1,903 470 -1,393 -671 19,033.71
12月第4週 -215 1,687 826 -1,143 121 18,769.06
12月第3週 -330 1,070 137 -822 250 18,986.80
12月第2週 82 1,751 923 532 1,154 19,230.48
12月第1週 779 1,013 382 -678 1,238 19,504.48

※東証の発表値、単位は億円で億円未満は切り捨て。日経平均は該当する週の終値。


●海外勢は8週連続売り越し
海外勢の強烈な現物売が止まない。
(原油価格下落によるオイルマネーの換金売り等が続いています。)


<海外投資家の売買推移(億円)>
現物 先物 合計
2015年12月第4週 -215 -2,884 -3,100
2015年12月第5週 13 280 294
2016年1月第1週 -4,471 -5,492 -9,963
2016年1月第2週 -2,109 -5,139 -7,248
2016年1月第3週 -1,902 -426 -2,329
2016年1月第4週 -2,073 -588 -2,661
2016年2月第1週 -6,112 5,015 -1,096
2016年2月第2週 -5,734 4,683 -1,051
2016年2月第3週 -4,053 -3,240 -7,294
2016年2月第4週 -4,081 880 -3,201


先物は買いも見られるので、現物売りが落ちつけば日経反転上昇↑


Category: 投資部門別株式売買動向

Tag: 株式  投資部門別売買状況 
tb 0 : cm 1   

【市況】日経平均「16,000円レンジブレイク↑からのゴールデンクロスへ」【羽ばたけ日経】 

10:37
羽ばTAKE!日本株

円高は不安材料ですが、
米株・原油・中国など外部環境が改善し、マーケットが落ち着いてきました。
・VIX指数 17.09   (危険信号の20を下回った)
・日経ボラティリティインデックス 29.95 (一時50超え 30以下に低下)

株式相場は売りから買いへ

※FXトレーダーも日経平均の17,000円前後の動きは注目です。
ドル円にも影響


●日経平均 日足
・日経平均は半月続いた16,000円前後のレンジをブレイク↑
・そして、日足5日線と25日線のゴールデンクロスが見えてきました
・空売りを踏み上げ、ショートカバーで17,000円突破できれば理想です。
米雇用統計・欧米株式・中国・原油などにも注目材料。
2016-3-3_10-29-58_No-00(2).png

●日経平均 上値メド
2月の時点では、円高を考慮して4月まで日経15,000円~17,000円を想定
(PER13倍台を買い)

3月、欧米株・中国、原油など外部環境の改善で、17,000円手前まで上昇。

企業の想定為替レート 118円
現在 ドル円 113.80円

円高がなければ、PER15倍 日経17,800円を目指す流れと言えますが、
今回は円高が重しとなって、17,000円台は重そうなイメージ

今後日米欧・中国イベントが上手く歯車が噛み会った場合プラス効果↑
ドル円115円超え 日経18,000円超えも

17,000円台だと、割安感後退
2016-3-3_11-7-24_No-00.png
昨年までは円安効果(為替差益)で、好業績期待で買えていましたが不安あり
為替や外部環境を見ながら利食いはしっかりトレード

●3月イベント
3/04 米雇用統計
3/05 中国 全人代  景気刺激策に期待!
3/10 ECB理事会 追加緩和に期待!
3/11 メジャーSQ SQ週は波乱あり!?
3/14-15 日銀会合  追加緩和 微妙??
3/15-16 FOMC 追加利上げはナシに期待!(ナシの方がマーケットが落ち着きやすい)
3/28 権利付き最終日 3月は権利取り!
3/31 決算期末

日本は、日銀が動かなくても、政府が経済対策を打ち出せば好材料(5兆円規模を検討中)


Category: 市況・マイトレード

Tag: FX  株式 
tb 0 : cm 0   

【市況】マザーズ「新興市場は2月の下落全戻し↑」【個人投資家復活↑↑↑】 

9:33
新興市場マザーズ 2月下落を全戻し協会↓↑
大火傷を負った個人投資家が復活!

新興メインのニコ生株生主さんや、個人トレーダーさんは、
調子を取り戻しているのではないでしょうか?


●日経平均 マザーズ ドル円 比較チャート
・マザーズ 2月下落 全戻し 強い↑
・日経平均 2月下落 61.8%戻し(16,744円)達成 円高が重し
・ドル円 115円回復すれば38.2%戻し 弱い
2016-3-3_9-54-7_No-00.png


●日経平均よりもマザーズが元気な理由
・為替の影響を受けにくい
・個人投資家中心なので、オイルマネーの現物売りの影響が少ない
・上記の理由で、大型株手を出しにくく中小型株 新興人気!

※東証一部 原油安によりオイルマネーの現物換金売りや円高の影響をうけていたので、
新興市場より戻りが鈍い。

Category: 市況・マイトレード

Tag: FX  株式  マザーズ 
tb 0 : cm 0   

【市況】日経平均・ドル円「日経の反発と比べて戻しが弱いドル円」 

8:14
これまで連動して動いていた日経平均とドル円

フィボナッチ 2月の下落に対し
・日経平均 61.8%戻し 16,745円(達成)
・ドル円 38.4%戻し 115円  再び下落へ113.5円

※パフォーマンスの違い
ドル円 米追加利上げ後退により、日米金利差縮小によるドル安円高
日本株 日本企業はドル円113円ではダメなのかというとそうではありません。 

2014年 安倍首相や政府要人がドル円110円で、円安けん制発言をしました。
円高や外部環境が落ちつけば株価は反発しやすい。


●日経平均 ドル円 比較チャート
ドル円の反発が鈍い 
今月も「円高」要注意材料 
2016-3-3_8-6-53_No-00(2).png
今は海外投資家から見て、ドル円を買う(円売り)魅力がない状態
米追加利上げ後退・日銀黒田総裁や安倍首相に失望
再び米追加利上げ期待や日本の政策期待が高まれば、ドル円を買う(円売り)に動いてくるでしょう


●日経平均 適正価格
日本企業の想定為替レート 118円程度

円高がなければ、
日経平均予想PER15倍で考えた場合
日経平均は17,800円まで反発してもおかしくはありません。

円高を考慮したのが下記の表で、

予想1株利益とPERでみた日経平均の推定値
・日経新聞を元に計算
2016-3-2_19-12-45_No-00_20160303081859110.png
2週間前から来期10%減益を想定したトレードに。
日経平均15,000~17,000円(一番左の列 PER14-16倍をメドに)
あとは、為替や企業業績、外部環境をみながら日々修正する流れ。

もしもドル円110円割れた場合は10%減益を想定して、日経平均15,000円割れも


Category: 市況・マイトレード

Tag: FX  株式  ドル円 
tb 0 : cm 0   

【FX】高安値幅「米ドル/円 204.5 ユーロ/米ドル 63.0」  

取引日:2016年03月01日
2016-3-3_2-12-45_No-00.png

ボラティリティの高い相場が続いています。
毎日がチャンス相場ですが、
逆行した場合、損切りができないとコツコツドカンになりやすいです。

2016-3-3_2-11-1_No-00.png

Category: ■為替-高安値幅

Tag: FX  高安値幅 
tb 0 : cm 0   

【市況】アメリカ株「ダウ・ナスダック・S&P500 全てダブルボトム上昇シグナル」【日経・為替ロング目線】 

1:19
一番トレンドがわかりやすいのが米株

ダウ・ナスダック・S&P500 全てネックラインを越えてダブルボトム完成↑

目先、昨年のチャイナショック後の反発と同じく、200日線(青)がターゲット


ニューヨーク証券取引所全銘柄 騰落レシオ 129.27 ←高い
日経平均 騰落レシオ 98.36 ←正常

米株は過熱感を示す120を越えて上げスピードが速く、
週末に雇用統計を控えているので利益確定売りも出やすい
押し目狙いを意識して高値づかみは注意


●ダウ 日足
昨年、チャイナショック同様にダブルボトム 200日線(青)がターゲット
2016-3-3_1-15-56_No-00.png
●S&P500 日足
形の美しいダブルボトム
200日線(青)がターゲット
2016-3-3_1-16-21_No-00.png
●ナスダック 日足
・ダウ・S&P500に続き、昨日ネックラインを越えてダブルボトム完成
200日線(青)がターゲット
2016-3-3_1-17-26_No-00.png

●世界各国足並み揃えて、経済対策を行い歯車が噛み合えば世界株高へ
・03/05~ 中国「全国人民代表大会」 景気刺激策!?
・03/10 ECB理事会 追加緩和へ
・03/15 日銀会合 追加緩和??? 海外から円安誘導と避難されることも。
・03/16 FOMC 追加利上げ無し?  米利上げ時期後退=米株高へ 

・日本 政府 5兆円規模の経済対策を検討中

Category: 市況・マイトレード

Tag: FX  株式 
tb 0 : cm 0