FC2ブログ
01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

【2525fx】ニコ生FX ファンブログ【ニコ速fx】

ニコ生FX ニコニコ生放送 FX・BO・株・先物などをまとめたブログです。(ニコニコ楽しみながら投資♪)

 

【市況】欧州銀行株「クレージーすぎる乱高下」【欧州金融ショック】 

20:29
中国が「春節休暇」で上海市場も1週間おやすみ。
マーケットが落ちつくかとおもいきや、欧州金融ショックがおきました。

※欧州金融が落ち着くと、株式・為替・債券市場も落ち着きやすいです。

●火薬庫は、中国・原油だけじゃない!
今週、日本や欧州は決算シーズンで、欧州では銀行の悪い決算が続出
欧州金融株がわずか数ヶ月で半額になる異常事態に:;(∩´﹏`∩);:

巨額の赤字決算をだしたドイツ国内最大のドイツ銀行の株価
2016-2-12_22-15-3_No-00(2).png
欧州銀行CDSが急騰↑ 株式・為替市場はリスクオフ
株式は下落し、お金は比較的安全とされる国債に逃げ、為替では円が買われました。 
 2016-2-9_1-10-16_No-00_20160212222205eb4.png



●今週、株式・FX相場は欧州金融株の動きと債券市場を見ているとトレードしやすかったです。
欧州金融株が下げると下落  リスクオフ
欧州金融株が反発すると上昇 リスクオン

債券市場はお金の逃避先
リスクオフの流れになると、比較的安全とされるドイツやアメリカの国債が買われ、金利は低下↓
スペイン、イタリア、ポルトガル、ギリシャなどは逆に金利上昇↑

為替では日本では円が買われます。(リスク回避の円買い)
日米金利差拡大によってドル円は急落しました。


今週の値動きで多かったのが欧州株が大幅下落で
ダウ先は欧州時間帯に大きく下落し、ダウは大幅マイナススタート
欧州が引けた後、アメリカはやや反発。

今日2/12(金) は欧州銀行株が反発 
ドイツ銀行は +9%高↑
欧州株も落ち着いて反発の流れになっています!

2016-2-12_20-54-13_No-00.png



まずは巨額の赤字決算をだしたドイツ国内最大のドイツ銀行
・過去最大8500億円の赤字
・年間での赤字は金融危機当時の2008年以来で、過去最大の赤字幅

リーマン・ショック以上のデリバティブの爆弾を抱えているといわれCDSが急騰 
ドイツ発の金融不安に発展し、今月ドイツDAXは7日続落しました。
アメリカや日本も連れ安しました。

ドイツ銀行
12月 -7%下落
1月 -33%下落
2月も下落が続き、わずか数ヶ月で株価は半額セール

ドイツがコケたら、欧州株は全滅_| ̄|○


●ドイツ銀行
・ドイツ銀行は今週もこれだけ乱高下しています。
・毎日、株式市場や為替も大荒れに:;(∩´﹏`∩);:
2016-2-12_20-19-23_No-00.png

●ソシエテ・ジェネラル
2/11
前日2/10にやっとドイツ銀行が反発したと思ったら、
今度は、仏大手銀行ソシエテ・ジェネラルの決算が悪く暴落
再び欧州金融株が売られ、株式市場がショックに発展
2016-2-12_20-21-59_No-00_20160212203714ca5.png

●クレディ・スイス
スイスの銀行で先物トレーダーにおなじみですが、2008年以来の赤字決算
こちらも株価は暴落。:;(∩´﹏`∩);:
2016-2-12_22-43-53_No-00.png

その他
2/11
・スペイン最大手のサンタンデールが -6%強、
・イタリアのウニクレディト 約-10%

など今週は欧州金融株の下落が目立ちました。


ECBマイナス金利導入後、欧州の銀行は収益が悪くなっています。
日本もマイナス金利導入で銀行株は注意が必要です。

Category: 市況・マイトレード

Tag: FX  株式 
tb 0 : cm 0   

【市況】ドル円「約10日間で10円の下落」過去の利上げ局面と同じ【アノマリー】 

7:57
おはようございます。
大荒れの相場で個人投資家の口座が大変傷んでいます。
追証に絡んだ投げ売りも出やすいので、ご注意ください。
お互い生き残りましょう。

いつも見て頂いてありがとうございます。
私事ですが、今日も親の病院の付き添いに出かけてきます。
なかなか更新できずにごめんなさい_(._.)_



米利上げ後は円高になるのはアノマリー!?

ドル円 約10日間で10円下落しました。
2016-2-12_1-30-22_No-00_20160212080057b7a.png

ここまで短期的に円高が加速するとは思いませんでしたが、
円高はアノマリーどおりという印象があります。

昨年12月FOMC前の記事より
●過去の利上げ局面では、米利上げ後一旦ドル円は下落 材料出尽くし 
1994年2月の米利上げ局面で円相場は1ドル=109円台から99円台まで円高
1999年6月は121円台から102円台まで円高

今回、2015年12月米利上げ
2015年12月は122円台(FOMC前後)から110円台に。

米利上げ後は、円高になるのは過去のと同じ。
そこに原油安・中国景気後退、米追加利上げ時期後退などの悪材料が重なって、
ドル円の下落圧力が強まった!


●ドル円の下落要因
2015年12月 米利上げで市場のお金の流れが変わった。
※過去の米利上げ局面でも、期待で上げて事実で落とす流れがあります

米利上げ前、期待でドル高↑・米債利回りが上昇↑
※今回の利上げはかなり時間がかかりました。
その分期待も大きくドル高エネルギーを溜め込みました。(日本にとってはプラス材料)

米利上げ後、一旦、米金利高、ドル高が一服し下がる。

原油安・中国景気減速・株安などで米利上げペース後退
2016年 追加利上げ4回予定→1、2回程度

1.米利上げペース後退による 米利上げ追加後退 日米金利差縮小
2.米利上げペース後退による ドル安
3.株安 (世界の混迷)

株が下がるから、比較的安全とされる円が買われる。米国債が買われる 

米金利が下がる

日米金利差縮小、ドル安によって、日本に悪循環 
踏んだり蹴ったり \(^o^)/オワタ


・米追加利上げ時期後退 3月→6月? 年4回→1、2回 →米金利は下がるドル安
・米金利下落 → 日米金利差縮小 
・ドル安 
・株安 →米国債買い 日米金利差縮小
・個人のロングが溜まっている (個人はずーっとL、逆張りロングロング)
・海外勢は12月からドル円を売っている (円買い)
 投機筋の建玉は1月に2012年以来の円買い転換(ドル円下落要因)

●イエレンFRB議長 さらにハト派よりに
さらにドル安・米債券利回りが下落し、ドル円の下げを加速

・利上げをより緩やかなペースにすることが適切
・金融市場の混乱やドル高が米経済圧迫要因

米金利の上昇が押さえられ ドル買の米投資 うまみが低下

米金利下落 ドル安

ドル円は下落


●米長期金利 日足
・日米金利差縮小による円高
2016-2-12_7-55-40_No-00.png

●ドルインデックス
・ドル高→ドル安
2016-2-12_8-23-1_No-00.png

Category: 市況・マイトレード

tb 0 : cm 2   

【FX】高安値幅「米ドル/円 218.0 ユーロ/米ドル 150.0」  

取引日:2016年02月10日
2016-2-12_3-10-41_No-00.png

大相場です!
2016-2-12_3-23-30_No-00.png

2016-2-11_11-5-1_No-00.png

Category: ■為替-高安値幅

Tag: FX  高安値幅 
tb 0 : cm 0   

【FX】ドル円「ドル円10日で10円下落」 

1:55
ドル円 
2016-2-12_1-30-22_No-00.png

イエレンFRB議長さらにハト派よりに
・利上げをより緩やかなペースにすることが適切
・金融市場の混乱やドル高が米経済圧迫要因

米金利の上昇が押さえられ ドル買の米投資 うまみが低下

米金利下落 ドル安

ドル円は下落

米長期金利10年債
2016-2-12_1-37-36_No-00.png

Category: FX

Tag: FX  ドル円 
tb 0 : cm 0